病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医
入院のご案内
お見舞いの方へ 医師との面談時間のお願い
みなさまの声
交通のご案内

個人情報の保護について
患者さんの権利と責務
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
診療実績・臨床指標
医療安全管理指針
感染管理指針

消化器内科

医師のご紹介

病院長

山下 智省

  • 山口大学昭和60年卒、医学博士
  • 山口大学医学部臨床教授
  • 日本内科学会(認定内科医)
  • 日本消化器病学会(専門医、指導医)
  • 日本消化器内視鏡学会(専門医、指導医)
  • 日本肝臓学会(専門医、指導医)
  • 日本臨床栄養代謝学会(認定医、評議員)
  • 日本病態栄養学会(評議員)
  • 日本プライマリ・ケア連合学会(認定医、指導医)


副院長

加藤 彰

  • 山口大学平成3年卒、医学博士
  • 日本内科学会(総合内科専門医)
  • 日本消化器病学会(専門医、指導医)
  • 日本消化器内視鏡学会(専門医、指導医)
  • 日本肝臓学会(専門医、指導医)
  • 日本癌学会
  • 日本がん治療認定医機構(がん治療認定医)
  • 日本プライマリ・ケア連合学会(認定医)
  • 日本環境感染学会(ICD 感染制御医)
  • 日本病態栄養学会


部長

飯田 武

  • 産業医科大学平成7年卒、医学博士
  • 日本内科学会(総合内科専門医、認定内科医)
  • 日本消化器病学会(専門医)
  • 日本消化器内視鏡学会(専門医、指導医)
  • 日本臨床栄養代謝学会(認定医)
  • PEG・在宅医療学会(専門胃瘻造設者、専門胃瘻管理者、認定胃瘻教育者)
  • 日本医師会認定産業医


部長

松田 崇史



医師

松田 まどか

  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本消化器内視鏡学会




対象疾患

消化管(食道、胃、十二指腸、小腸、大腸、こう門)、肝臓、胆道、膵臓 疾患全般。


治療内容・専門分野

消化管

上部・下部消化管内視鏡(胃・大腸カメラ)検査、治療を主として行っております。主に以下の内視鏡による治療を行っております。
  ○ポリープや癌の内視鏡的切除(EMR,ESD)
  ○潰瘍や静脈瘤などからの消化管出血の内視鏡による止血
  ○食道、胃の異物(魚の骨、コインなど)の内視鏡による除去


脳の障害などで、長期間口から食事が摂れなくなったとき、希望されれば、内視鏡的胃ろう造設を行います。お腹の皮膚から直接、胃に栄養チューブを挿入します。内視鏡下で行います。
  ○潰瘍性大腸炎、クローン病など慢性炎症性腸疾患の診断と治療を行っています。
  ○ピロリ菌の感染を伴っている腸・十二指腸潰瘍の場合は、ピロリ菌の治療も行います。


胆道・膵臓

内視鏡的逆行性胆膵管造影、腹部エコー検査、CT、MRI検査などで、診断し、治療方針を決定します。
総胆管結石や閉塞性黄疸に対して、内視鏡的乳頭切開術、ドレナージ術、ステント留置術を行っています。


患者さんへ一言

当科での内視鏡検査の件数は、県下でも有数の多さです。これからも安全で正確な検査を行っていくつもりです。
健診で異常が指摘された方や、お腹の具合が悪い方、便通の異常がある方、その他、消化器が気になる方はお気軽にご相談下さい。


診療実績

2019年
検査および手術名件数
上部消化管
 検査総数(経鼻内視鏡含む)4347件
内視鏡的止血術30件
内視鏡的異物摘出術6件
食道・胃静脈瘤内視鏡治療11件
消化管狭窄に対する拡張術とステント療法8件
早期食道癌内視鏡治療0件
胃腫瘍に対する内視鏡治療(早期胃癌、腺腫など)
a)内視鏡的粘膜切除術(EMR)
2件
腺腫2件
その他3件
b)内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)
11件
腺腫5件
その他0件
経皮内視鏡的胃ろう造設(PEG)30件
経皮経食道胃管挿入術(PTEG)1件
下部消化管
 検査総数978件
大腸腫瘍に対する内視鏡治療(早期大腸癌、腺腫など)
44件
腺腫283件
その他16件
(うちESD症例)5件
内視鏡的止血術20件
腸閉塞の内視鏡治療17件
内視鏡的逆行性膵胆管造影法(ERCP)123件
 内視鏡的乳頭括約筋切開術(EST)24件
内視鏡的乳頭バルーン拡張術(EPBD)10件
内視鏡的胆管ドレナージ術59件
胆管金属ステント留置5件
PageTop